春日山遊歩道(北コース)を歩く ~ 春日山原始林につつまれ、若草山山頂への道 ~

奈良公園
スポンサーリンク

「春日山遊歩道」は、春日大社の東側に広がる春日原始林を遊歩できるコースです。近隣府県や県民の方は、遊歩のために訪れる方も多くいらっしゃると思いますが、奈良をゆっくり観光される方で余力があれば是非お勧めしたいコースです。紅葉の時期は、特にお勧めです。

春日山遊歩道の概要

スポンサーリンク

      

「春日山遊歩道」は、 「北コース(若草山側)」と、「南コース(滝坂の道側)」の2本があり、それぞれの終点を奈良奥山ドライブウェイが結び、春日山(御蓋山と花山の総称)を回り込むように遊歩できます。

北コース 入口
南コース 入口

春日山遊歩道の2つのコース

スポンサーリンク

     

北コース(若草山側)

「北コース」の入り口は、この先にあります。
春日大社 水谷神社の近くにあり、若草山山頂の駐車場の付近で奈良奥山ドライブウェイに通じます。
若草山山頂に行くときは、若草山山麓ルート(有料)以外に、このコースで登ることができます。

南コース(滝坂の道<旧柳生街道>側>

「南コース」の入り口は、破石町のバス停から東に登るこの道の先にあります。
滝坂の道(旧柳生街道)と並行するようなコースで、首切地蔵付近で滝坂の道と一部交わる場所があり、奈良奥山ドライブウェイに通じます。

     

ここでは、「北コース」を紹介

今回の遊歩では、「滝坂の道(旧柳生街道)」―「奈良奥山ドライブウェイ」―「若草山山頂」へ至り、「春日山遊歩道(北コース)」は、下り方向で歩いています。
ただ、ここでは、説明の便宜上、若草山山頂に登る方向で紹介しています。

若草山山頂へは、若草山山麓が閉鎖されている期間でも、このコースで登ることができます。
コースのほぼ全般、春日山原始林の木々に覆われる道で、夏でも緑につつまれた涼を感じながら遊歩を楽しめます。是非、画像ギャラリーをご覧ください。



スポンサーリンク

世界最速で充電可能なポータブル電源!

ワンタッチテント フルクローズ
↓↓ 楽天で見る ↓↓

     

春日山遊歩道(北コース)の画像ギャラリー

画像を「クリック」すると大きく見られます。
スマホでは、タップで拡大後、「スワイプ操作」で次の写真が見られます。

撮影:2022年(令和 3年) 8月

Photos by Catharsis  無断転載禁止 ©Catharsis 2021-2022


スポンサーリンク

     

遊歩コース

地 図

「春日山遊歩道(北コース)」は、春日山原始林を遊歩しながら、「若草山山頂」に向かう道です。

スポンサーリンク

お花を選ぶ楽しみをネットでも! 町のお花屋さんと変わらぬボリュームでお花が届く定期便

     

補 足

若草山山頂への登山(下山ルート)は、有料の 「若草山山麓」ルート と、今回の「春日奥山遊歩道」(無料)があります。
※「若草山山麓」を利用するルートについても、下で紹介していますので、合わせてご覧ください。

まさに、原始林をたっぷりと味わいながら歩く道です。開けた若草山山麓コースとは異なり、眺望できる場所はありませんが、夏でも陽射しが遮られ、自然につつまれながら涼しく歩ける道です。

そして、若草山山頂は、奈良を一望できるおすすめ絶景スポットです。鶯陵もあります。

    

水屋茶屋

春日山遊歩道の入り口の近くにある「水谷茶屋」さんです
紅葉がきれいなスポットですが、緑もまた美しく、絵になる景観です。
この日は、浴衣姿を着た女性が景観に花を添えてくれました。

途中には、「月日亭休憩舎」「中水谷休憩舎」があります。

     

月日亭休憩舎

「月日亭休憩舎」は、月日亭という、料亭兼宿泊施設があるところの近くにあります。月日亭に登る道には行かずに、登り進行方向右の道を行きます。

     

月日磐(つきひいわ)

また、月日亭休憩舎付近は、奈良時代に宮廷に納める氷を貯蔵した氷室があったといわれ、奈良湖立博物館湖立博物館「氷室神社」の創建に深くかかわる地といわれています。
石の道標があり、その先を川の方に下る(足場は少し悪いです)と、「月日磐」(月と日を彫って描かれた石)があります。
ちょうど、月日亭に登る分かれ道の下あたりにあります。
春日山遊歩道からも見ることができます。

スポンサーリンク

     

中水谷休憩舎

しばらく行くと、「中水谷休憩舎」があります。
この横には、小さなせせらぎがありますので、ここでは、休憩かた、しばしせせらぐ音を聞きながら心のリフレッシュができます。

    

若草山山頂

約一時間少々で、若草山山頂に到着します。
画像ギャラリーを見ていただいた通り、ここからは、南には、藤原京、西には、平城京が臨める眺望スポットです。夕景が美しいスポット(新日本三大夜景選出)でもあります。

    

鶯塚古墳

若草山山頂にある鶯塚古墳です。
清少納言の「枕草子」の第17段に書かれている「うぐいすの陵(みささぎ)」は、この地とも言われています。

若草山山頂から眺望する「藤原宮跡」「平城宮跡」です。

遊歩後に、水谷茶屋さんで一服させていただきました。


スポンサーリンク

ご興味 あませんか!?

WAQ キャンプ・車中泊マット 8cm
↓↓ 楽天で見る ↓↓

     

春日山遊歩道(北コース)へのアクセス

春日山遊歩道(北コース)入口までのアクセスです。

アクセス

所在地:
 奈良県奈良市春日野町 (自由散策)

最寄駅:
 近鉄 奈良駅、JR 奈良駅

近鉄 奈良駅 から

バス(奈良交通):
 春日大社本殿行
 「春日大社本殿」下車
  徒歩 約8分

 市内循環(外回り)
 「東大寺大仏殿・春日大社前」下車
  徒歩 約15分

駅から徒歩:
 約 30分

JR 奈良駅 から

バス(奈良交通):
 春日大社本殿行
 「春日大社本殿」下車
  徒歩 約8分

 市内循環(外回り)
 「 東大寺大仏殿・春日大社前 」下車
  徒歩 約15分

駅から徒歩:
 約 45分

     

こんな歩き方もあります

それぞれのコースへの入口(自由散策)は、春日大社参拝と合わせて行くことができます。

春日大社本殿から
 「北コース」へは、水谷神社に向かうことで、
 「南コース」へは、禰宜道で向かうことができます(3つある禰宜道のどれでも行けます)。

また、若草山の開けた眺望を楽しみながら登りたい場合は、有料の若草山山麓を利用するといいでしょう。
若草山山頂までの「山麓ルート」について、詳しくは、こちら

※ 若草山山麓は、閉山期間もありますのでご注意ください。

   

奈良公園近隣の宿泊施設

奈良公園周辺のホテル・宿をお探しなら こちら

     

   

   

JR奈良駅、近鉄奈良駅最寄りのホテルや宿を一覧できるように紹介しています。

社寺参拝や史跡巡りには、奈良公園周辺で宿泊し、ここを拠点に奈良の魅力を満喫してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

     

シリーズ記事

「春日山原始林 遊歩」の他の区間について紹介していますので、是非ご覧ください。

滝坂の道(旧柳生街道)

滝坂の道の名の通り、数多くの小さな滝がある石畳の道です。樹々に覆われ、渓流に沿っての散策は、マイナスイオンたっぷり感があり、爽快さ満点です。途中「寝仏」「夕日観音」「朝日観音」などの石窟仏も見られます。

     

春日山遊歩道の紅葉

紅葉の季節の春日山遊歩道について、こちらで紹介しています。南北どちらのコースも美しいです。


スポンサーリンク

博多から美味しいおせちをお届け!

今がチャンス!


     

タイトルとURLをコピーしました