おいしいコーヒーの入れ方|生豆を自宅で焙煎し、風味豊かに味わう

コーヒー(珈琲)
スポンサーリンク

コーヒー【珈琲】を自宅で焙煎して、煎りたて、挽きたての風味豊かに味えます。生豆(なままめ・きまめ)から、自分の手で焙煎するプロセスも楽しく、それでできたコーヒーはなおさら愛着のある一杯になります。こんなにおいしいコーヒーと出会いたい方は、是非、ご一読を。

はじめに

”生豆(なままめ・きまめ)”ってご存知ない方もいらっしゃるかと思います。
焙煎前のコーヒー豆のことです。
生豆から自分で焙煎して、飲む・・という ”格別なひと時” を楽しむことができます。
焙煎は、意外に簡単にできます。

コーヒーが好きな方であれば、趣味の一つとしてもお勧めです。

このblogが、きっかけとなり、「うまいっ!」「ヤバい!」コーヒーとの出会い、そして楽しい時間を持っていただくキッカケとなれば幸いです。

生豆から、おいしいコーヒーを入れるステップ

焙煎済のコーヒーを淹れる場合は、(3)をご覧ください。

まず、この3つをご覧ください。

(1)道具を準備


(2)焙煎する


(3)入れる(淹れる)



焙煎済のおいしいコーヒー豆をお探しの方にお勧めです。

コーヒーに関する知見が深いお店です。


自宅で焙煎 参考情報


スポンサーリンク

ボンマック
ゴールドサイフォン&ビームヒーターセット
↓↓ 楽天で見る ↓↓

本格的なコーヒーが味わえる
コーヒー焙煎機 Ver.2 SY-121N
↓↓ 楽天で見る ↓↓


最後まで、ご覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました