奈良 紅葉スポット ~ 春日山遊歩道(北コース)の紅葉 ~ |画像たっぷり奈良 

奈良公園
スポンサーリンク

「春日山遊歩道」は、春日大社の東側に広がる春日原始林を遊歩できるコースです。紅葉の時期は、紅葉につつまれながらのハイキングが満喫できる遊歩コースです。
ここでは、春日山遊歩道 北コースの紅葉の画像たっぷりに紹介します。

春日山遊歩道の概要

スポンサーリンク

     

「春日山遊歩道」は、 「北コース(若草山側)」と、「南コース(滝坂の道側)」の2本があり、それぞれの終点を奈良奥山ドライブウェイが結び、春日山(御蓋山と花山の総称)を回り込むように遊歩できます。

ここでは、若草山山頂にも通じる「北コース」の紅葉 について紹介しています。

令和3年は、11月末ごろから、色づきが出てきており、見ごろを迎えました。

コース内の場所や気候により、紅葉の状態が異なりますが、12月中旬頃まで、楽しめるのではないでしょうか。


スポンサーリンク

軽量 折りたたみ【2脚セット】
↓↓ 楽天で見る ↓↓
軽量トレッキングポール 収納袋付き
↓↓ 楽天で見る ↓↓

     

春日山遊歩道(北コース)紅葉 画像ギャラリー

画像を「クリック」すると大きく見られます。
スマホでは、タップで拡大後、「スワイプ操作」で次の写真が見られます。

撮影:2021年(令和 3年 )12月初旬頃

Photos by Catharsis  無断転載禁止 ©Catharsis 2021-2022


スポンサーリンク

   

遊歩コース

地 図

スポンサーリンク

お花を選ぶ楽しみをネットでも! 町のお花屋さんと変わらぬボリュームでお花が届く定期便

     

撮影時のルートは、鶯の滝の側から、若草山山頂には向かわず、直接春日山遊歩道 北コースを下りながらの撮影でした。ギャラリーの画像は、登山方向で掲載しています。

紅葉盛りの「水谷茶屋」を出発点に、北コースの終点地点から鶯の滝方向に向うところにある「十八丁休憩舎」までの画像を並べています。

春日山遊歩道 北コースの入り口近くにある「水谷茶屋」です。奈良公園を代表する紅葉スポットで、この時、ピークを迎えていたように感じます。

ここは、個人的に一番好きな紅葉スポットかもしれません。中間点近くですすが、美しく色づいてくれており、贅沢な光景を見ることができました。

令和 3年11月末に近い時期の撮影ですが、中間点くらいまでは、色づいてきていましたが、中間点より上の方は、まだ、これからという感じで、「中水谷休憩舎」の周辺もまだ、青紅葉の状況でした。

このページで紹介の最後となる「十八丁 休憩舎」 です。

色づきの状態は、タイミングにより、見られる色彩も変わってくると思いますが、新鮮と感じられる紅葉から、熟した紅葉まで、その時々の良さがあると感じます。それぞれに、一期一会の楽しみがあるものだと感じます。

   

スポンサーリンク


    

遊歩コースの詳細と近隣の遊歩コース

春日山遊歩道 北コース や 近隣の遊歩コース については、こちらで詳しく紹介していますので、是非合わせてご覧ください。

春日山遊歩道 北コースを登り、若草山山頂からの風景を楽しむのも良し、遊歩をもっと楽しみたい方は、奈良奥山ドライブウェイを歩き、鶯の滝に向かうのもお勧めです。


スポンサーリンク

ご興味 あませんか!?

国内25,000軒の宿をネットで予約OK!

   

春日山遊歩道(北コース)へのアクセス

アクセス

所在地:
 奈良県奈良市春日野町 (自由散策)

最寄駅:
 近鉄 奈良駅、JR 奈良駅

近鉄 奈良駅 から

バス(奈良交通):
 春日大社本殿行
 「春日大社本殿」下車
  徒歩 約8分

 市内循環(外回り)
 「東大寺大仏殿・春日大社前」下車
  徒歩 約15分

徒歩:
 約 30分

JR 奈良駅 から

バス(奈良交通):
 春日大社本殿行
 「春日大社本殿」下車
  徒歩 約8分

 市内循環(外回り)
 「 東大寺大仏殿・春日大社前 」下車
  徒歩 約15分

徒歩:
 約 45分

    

奈良公園近隣の宿泊施設

奈良公園周辺のホテル・宿をお探しなら こちら

    

   

   

JR奈良駅、近鉄奈良駅最寄りのホテルや宿を一覧できるように紹介しています。

社寺参拝や史跡巡りには、奈良公園周辺で宿泊し、ここを拠点に奈良の魅力を満喫してみてはいかがでしょうか。


スポンサーリンク

ニットカーディガン 2022秋冬新作
↓↓ 楽天で見る ↓↓
今がチャンス!


タイトルとURLをコピーしました