談山神社 新緑の境内|画像たっぷり 奈良

奈良県中部
スポンサーリンク

世界唯一の木造十三重塔が、優美にそびえる談山神社。奈良の紅葉の時期の名所ですが、新緑もまた美しい風景です。重要文化財のオンパレードのような社殿と境内の景観を画像たっぷりに紹介します。

談山神社の概要

スポンサーリンク

       

このページは、画像を見ていただくことを目的としていますので、簡単にどんな神社なのかだけを紹介します。

  • 大化の改新の中心的役割を担った藤原鎌足公を祀った神社
  • 大化の改新の始まりとなる「乙巳の変(いっしのへん)=蘇我入鹿暗殺」を起こす、1ヶ月前に中大兄皇子と中臣鎌子(藤原鎌足)が、この裏山で密談
  • 世界唯一の「木造 十三重塔」 
  • 本殿は、日光東照宮をつくるときに参考にされた

談山神社については、以下の記事で紹介していますので是非ご覧ください。

      

スポンサーリンク

       

新緑の談山神社 ギャラリー

画像を「クリック」すると大きく見られます。
スマホでは、タップで拡大後、「スワイプ操作」で次の写真が見られます。

撮影:令和 3年 5月

Photos by Catharsis  無断転載禁止 ©Catharsis 2021-2023


スポンサーリンク

ご興味 あませんか!?

オリジナルのメールアドレス
ドメインが取得できる!

      

画像の解説

まず、撮影ができるのが、ありがたかったです。広い境内に重要文化財の社や塔が多くあり、とにかく、見ごたえのある神社でした。

どの社の造りも、趣があります。
日光東照宮の造営の手本とされた(本殿)を始め豪華さを感じます。

拝殿の朱塗りの間から見える新緑の色合いが感動的なものでした。なんとも言えない爽快感と優美な感じを受けます。

緑の中に浮かぶ十三重塔も何とも素晴らしいですね。

     

スポンサーリンク

     

合わせて見たい 談山神社のギャラリー

また、山道を登る「談山、御破裂山」、かつての談山神社の規模が偲ばれる「東大門・屋形橋」への散策も素晴らしいものがありました。こちらも、画像で紹介していますので、合わせて是非ご覧ください。

談山神社の見どころについてはこちら

     


スポンサーリンク

     

談山神社へのアクセス

アクセス

所在地:
 桜井市多武峰319

最寄駅:
 JR 桜井駅/近鉄 桜井駅

 JR/近鉄 桜井駅(南口)から

バス(奈良交通):
 談山神社行き(桜井市コミュニティバス)
 「談山神社」下車
 入山口まで 徒歩 約5分

基本情報

拝観時間 :
 受付時間:8:30~16:30(最終受付)
 最終拝観:17時まで

拝観料:
 大人(中学生以上) 600円

駐車場:
 有(バス以外は、無料)
 ※ 入山口に近いのは、第5駐車場

このサイトに記載の情報や価格とは、変更されている場合がありますので、その際はご容赦ください。

詳細は、公式ページをご確認ください。


スポンサーリンク

iPhone 13 128GB simフリー 回線セット
↓↓ 楽天で見る ↓↓
今がチャンス!


     

タイトルとURLをコピーしました