室生寺 ~ 紅葉の時期の風景・見どころを紹介 ~|画像たっぷり 奈良

奈良県中部
スポンサーリンク

室生寺は、奈良の代表的な紅葉スポットの一つです。
ここでは、室生寺の紅葉の時期や見どころを画像たっぷりに紹介しています。
五重塔他、国宝に指定される建造物を有する伽藍と紅葉のコラボレーションに魅了される御寺です。

室生寺 紅葉の見ごろ

室生寺の紅葉は、太鼓橋を渡ったあたりから始まり、特に、鎧坂周辺周辺は、密度も高く、鮮やかさも素晴らしく、包まれるように紅葉を楽しむことができます。
本堂付近では、少し色味も異なる紅葉がみれらました。

11月中旬~12月初旬 が、見ごろです
※ 見ごろ時期は、年によって前後します。

この時期の室生寺は、是非訪れれたい場所の一つです。

スポンサーリンク

     

「室生寺の紅葉」の画像ギャラリー

 画像を「クリック」すると大きく見られます。
 スマホでは、タップで拡大後、「スワイプ操作」で次の写真が見られます。

撮影:2022年(令和4年) 11月下旬

Photos by Catharsis  無断転載禁止 ©Catharsis 2021-2023


スポンサーリンク

ご興味 あませんか!?

定額でオンライン会話し放題!
しかもリーゾナブルなお値段で!

   

室生寺の紅葉の見どころ

太鼓橋から

太鼓橋を渡ると、いよいよ室生寺の境内となり、色鮮やかな紅葉を目にすることができます。
太鼓橋の上から観る室生寺の本坊のエリアも美しく、ここにしばし足を止めたくなる場所です。

     

入山口まで

太鼓橋jから入山口までは、約50m程ですが、川沿い紅葉の美しさには目を奪われます。ちなみに、もとは、三本あった三宝杉の一本が倒れてしまい、二本となっています。

      

仁王門~本堂まで

仁王門から、バン字池、鎧坂下のエリア、そして、鎧坂を上り、本堂に向かうまでの参道は、室生寺の紅葉を代表するエリアです。

紅葉を通した陽の光が、空気を紅葉色に染めるような美しい空間です。
室生寺の紅葉は、室生寺の伽藍あっての紅葉で、コラボレーションする光景は、感動的です。

     

スポンサーリンク

     

五重塔から奥の院

五重塔から奥の院までは、長い階段を登っていきますが、このエリアでは、紅葉は、見ることはできません。
紅葉を観ることが目的できたら、五重塔までで、引き返してもいいかもしれません。
ただ、室生寺の参拝が初めてでしたら、是非、奥の院までお参りしてはいかがでしょうか。

      

本坊エリア

入山口から、仁王門とは、反対の方向にあるエリアです。ちょうど、お太鼓橋を渡るときに目の前に見えるところですが、ここも、見ておくことをお勧めします。

     

室生寺を後にするときのお太鼓橋から

室生寺を後にするときに見える風景です。周辺の山々のところどころに紅葉するエリアが見え、まさに錦鯉の名の由来のよ宇な景観も見ものです。

また、この日は、山の上を龍が舞うよう動く雲が観られました。
おそらく、飛行機雲だとは、思いますが、不思議と、この龍のような雲だけが、左から右に、流れるようように移動していました。
(動画で撮影しておくべきでした<残念!>)。

     

スポンサーリンク

     

室生寺へのアクセス

アクセス

所在地:
 宇陀市室生78

最寄駅:
 近鉄 室生口大野駅(大阪線)

近鉄 室生口大野駅 から

バス(奈良交通):
 室生寺行「室生寺」下車
  徒歩5分

拝観時間・拝観料

拝観時間:
 8:30~17:00
 ※12月1日~3月31日は 9:00~16:00

拝観料:
 600円

駐車場:
 500円(普通車100台)

※ お得な情報
空いた時期、時間帯であれば、専用駐車場を通過した先に、いくつかの商店があり、そこで、何か購入すれば(500円以内のものもあり)駐車させてもらえます。

   

室生寺について

室生寺は、680年(白鳳9年)、天武天皇の勅願により、修験道の祖である役小角(えんのおづぬ)が建立し、その後、平安初期に興福寺の高僧の「賢璟(けんきょう)」が勅命をうけ、弟子の修圓(しゅうえん)が堂塔伽藍を建立したと伝えられています。

     

奈良の紅葉おすすめスポット

大和国 長谷寺 ~ 織りなす紅葉 ~|画像たっぷり奈良
山の至る所に広がる飛鳥時代から楽しまれてきた紅葉を長谷寺境内の各所から眺めることができます。本堂舞台からの五重の塔、本坊からの本堂など伽藍と様々な色合いが織りなす色彩豊かな紅葉が楽しめます。奈良の紅葉の名所です。
談山神社 ~ 紅葉の名所・圧巻の紅葉を観る ~|画像たっぷり奈良
世界唯一の木造十三重塔が、優美にそびえる談山神社。奈良の紅葉の名所です。約3,000本と言われる色づく楓につつまれる社殿は見ごたえがあります。ここでは、紅葉の時期の談山神社の景観を画像たっぷりに紹介します。
大野寺 ~ 日本最大の高さといわれる磨崖仏・桜や紅葉が美しい ~|画像たっぷり 奈良
大野寺は、室生を流れる宇田川の渓流が大きくうねるあたりに室生寺の末寺として開かたお寺です。室生寺の北西に位置し、国内で最も高いといわれる磨崖仏(まがいぶつ)があります。春には枝垂れ桜、秋の紅葉が美しい地です。
奈良公園を彩る紅葉 おすすめスポットはここ!|画像たっぷり奈良
古都の風情の中で紅葉の季節を迎える奈良の風景は格別です。社寺を巡りながらいくつもスポットで紅葉を楽しめるのが奈良公園です。10月下旬ごろから順次木々が色づき始めます。ここでは、奈良公園の紅葉スポットを撮影画像とともにまとめています。奈良を訪れる際の参考として頂いたり、画像を楽しんでいただければ幸いです。

     


スポンサーリンク

裏起毛レギンス あったかパンツ!
↓↓ 楽天で見る ↓↓
今がチャンス!

     

タイトルとURLをコピーしました