2021年-2022年 冬の味覚「カニ 三昧」の季節|通販で至福の時を得る!・・ために

生活・雑記
スポンサーリンク

この季節カニが食べたいですね。おいしく、そして、安く、たくさん食べたい。そこで「訳あり」を検討。「訳アリ」を買うのは、ちょっと不安かもしれませんが、少しでも、当たりに近づきたいということで、選択肢を選んでみました。

カニ三昧したい!

昨年末、コロナ禍でお出かけを控える中で、家で贅沢に過ごせる方法・・の一つ・・カニ三昧をやってみよう、と思い立つ。それで、結構な至福の時が得られたので、その体験から定番にすることにした。

醍醐味は、目いっぱいカニを食べ、新年を迎える。
とにかく、たらふく食べたい、という欲求を満たすことを目指します。

タラバで行くか、ズワイで行くか、はたまた毛ガニ? ダークホースで、マルズワイってのもある。

タラバは、近年高すぎて、三昧するのは、手が届きそうもない。毛ガニは、もとより高い。
したがって、三昧の狙いは、ズワイ。(初めからこれしかないか・・・)

タラバは、かつて(14、5年前だろうか)、訳アリと称しながらも、満足のいくサイズのものが活のまま手に入れられ(5千円~6千円程度で)、三昧した経験がありますが、その後価格が上がり出し、冷凍の肩買いしかできなくなり、また、そのクオリティーも落ちだして、手を出せる存在ではなくなってしまったように思います。安いもを選ぶと、殻を買っているのかというような代物が届いてしまうこともあり、懲りてしまった。

量も求め、ズワイで。三昧の至福をコンセプトとすると、最低でも一人1.5kg~2kgを目安にするといいのではないでしょうか。(個人の満足度によりますので、一概には言えませんが。)

ただ、令和3年末は、全般的にかなり高値になっているので、良く吟味して買いたいものです。

【蛇足ですが・・】

これを探していると、食欲にそそられてしまい、「マルズワイ」というカニを見つけ 1kg 注文してしまいました。見た目は悪くても、味はいいという売り文句でしたが、その通り、満足度は高かったです。
以下のカニを購入しましたが、年末限定のものと、その他の時期にも販売しているもので価格が違うようですので、年末に買われる場合は、注意をした方が良さそうです。
商品にどのような差があるかは、表示内容からは読み取れません。(何が違うのだろうか??)



さて、ここからが、本題です。

3つの判断基準で選択(しました)

同じ店の同じ重量でも、値段が異なるものがあり、高い方はサイズが大きいモノ(例えば、3Lサイズ のように)違いが書かれているものと、お店によっては、商品の差が良くわからないものもあります。

カニの場合、小さい奴がいっぱい入ってると、食べるところが少なく、殻の重量にお金を払っていると感じてしまうことがあるので、できるだけ大きなものが入っているという商品を買うのが失敗しないポイントだと思います。

そこで、次の3つのポイントで選択するのがいいと思います(当たり前かもしれませんが)

1)妥当な価格帯

今回は5kgで25,000円以内(1kg 5,000円以内)を目安にする。

※ 価格は、時期により(特に年末などは)変更される場合があるかもしれないので、価格は目安としてください。
令和3年末は、昨年よりも随分と高値になっています。
時期により価格は、変動することが結構ありますので、それぞれのサイトでご確認ください。 

2)カニの大きさが担保される

満足感を得るために、普通のスーパーでは手に入りにくいサイズのものを探す。

中には、小ぶりで食べるところがない(カニの殻にお金を払っているのかと言いたくなるような)ものが届いた経験もあるので、モノを見ない状況で買う以上は、サイズが保証される商品のかを確認して選ぶ。

3)購入者評価がいいか

スカスカ、ぱさぱさ、塩味が強すぎ、大きさ(お店が謳っている通りかを参考にする)などのマイナス評価がなるべくない商品を選ぶ。
(少なからず、当たりはずれはあるものと思われます。マイナス評価がなしというのはほとんどないので、評価の内容も良く見て選ぶ。)

スカスカ、ぱさぱさ、は最悪ですし、生でも古いものは、おいしくありません。
鮮度の高いものを提供してくれる店や商品を選びたいものです。

レビューが、少ない、あるいは、ない 商品は、できれば避ける。
ただ、自分のカンで、これはと思うものがあれば、勝負に出る。ただ、この時は、試しに少量を購入してみる方がいいかもしれません。大量購入は避けた方が無難。

過去、良かった店でも、がくんとクオリティーが落ちてしまったという経験もあるので、評価されている時期も参考になると思います。

候補としたいカニ(ワクワク)

海鮮かに処

4Lサイズという謳い文句。ボイルも生も価格は同じで、どちらにするかも悩ましい。冷凍庫に余裕があれば、迷わず生を選択したいところです。(やっぱり、生の方がおいしいと思う。)

■価格

24,800円(税込み、送料込み)

昨年(17,800円)より、高くなっています。
調べた時点では、ボイルのみが販売されていまいたが、時期により、活も販売されるのではないかと思います。

■カニのサイズ

4L 14~16肩 312g~358g/肩 程度

■購入者評価

いずれも概ね良好(件数も多く、実績がありそう)。
年々高くなっているようですが、リピーターが多いお店のようです。

ボイルのカニ

活のカニ


越前蟹職人 甲羅組

★世界の三大漁場オホーツク海のマガダンで漁獲される一級品!
★その中でも1kgを超える超特大サイズの足のみ使用!
★弾力のあるプリプリした食感と濃厚なコクが特徴!
★絶妙の塩加減でボイル⇒急速冷凍で美味しさそのまま!
★ボリューム満点たっぷり5kg食べ放題♪

■価格

34,999円(税込み、送料込み)

■カニのサイズ

14肩前後ということですので、1肩当たり357gと、大きめのサイズが期待できそうです。

■購入者評価

現在のところレビューはありません。


さっぽろ朝市 高水(タカスイ)

本ずわい蟹を加工するに時、どうしても出てしまう「折れあり」「色が悪い」の「訳あり品」ですが「身入り」と「味」「鮮度」は抜群ですよとの謳い文句。

3Lサイズを強く謳う商品と、謳わない商品がある。なぜが、3Lサイズを謳う方の価格が安い。なぜ、この二つの商品を分けて出しているかは、理解しにくい。大きいサイズで統一している方が高いというのであれば、わかるが?・・・・購入評価にも差があるので、上段は、訳アリの訳アリなのでしょうか? 商品番号は、異なるようです。

11月までは割引価格でした(12月になってから、価格が上がっています)。やはり、早めに注文する方が安いようです。

■価格

23,980円(税込み、送料込み)

昨年は、タイミングにより、価格変動がありました。年末に、価格が下がることがありました。
同じと思われる商品で、別価格設定の商品もありましたので、合わせて紹介しおきます。


■カニのサイズ

15~20肩(サイズが入り混じっていると想定)250g~333g/肩 程度の混載

■購入者評価

概ね、良好な評価で、安心できそうです。(件数も多く、実績がありそうです)
昨年、こちらは、価格変動(23,980円→19,900円)がありました。

少し安い価格(昨年は21,600円)で販売される商品もありました。ただ、こちらは、評価が割れていました。
極端に悪いものと良いものと半々くらいで、悪い評価では、塩気が強すぎるという声があります。

昨年、21,600円で販売されたいた商品(参考)


青森うめぇーもん屋

≪ 業務用箱でのお届けのため、業務用特価でのご提供!!! ≫

みずみずしくてプリップリ♪
根元からバクッとクチいっぱいに頬張って、根元からバクッとクチいっぱいに頬張って、カニ肉の旨さがクチの中でジュワァ~っと溢れます!!!
しかも、箱詰め業務用だから、家族みんな ( 大人数 ) でカニ食べ放題も夢じゃありません!

たっぷり約10人~15人前!

■価格

30,784円(税込み、送料込み)
※ 昨年よりは、大幅値上げとなっています。少し、予算を越える価格となりますが、これが許容されれば、選択肢だと思います。

■カニのサイズ

不明

同店の 1kg、2kg の商品には、3Lサイズと書いてあるが、5kgの商品には記載がありません。
単価も参考にすると、5kgの商品には小さいモノも混じっているのでしょうか?

■購入評価

昨年は、レビューは少ない状況でしたが、概ね良好でした(レビューは、3件のみ)。


株式会社カネダイ

弊社の加工用原料として大量買付けしたからこの価格でのご提供が可能。

■価格

23,800円(税込み、送料込み)

■カニのサイズ

5kg 約16-20肩入りとの説明より、1肩あたりは、250g~312g。
少し、小さめの可能性があります。

■購入評価

概ね高評価ですが、足がばらけているものが多いという評価もありおます。


おさかな問屋 魚奏(うおそう)

【箱潰れなどの数量限定訳あり品】 訳あり ボイルズワイガニ 5kg

価格

30,000円程度 (税込み、送料込み)

価格のことなる商品がありますが、差が良く分かりません。

■カニのサイズ

不明

■購入者評価

良好な評価とそうでない評価がものがある。なぜが、同様の紹介をしているが、価格の異なるものが販売されている。(商品番号も同じなのが腑に落ちない。)
昨年の評価では、価格の安い方の評価に低いものが多いように感じる。
小さすぎる、スカスカ、しょっぱすぎる、鮮度がない(古い)という評価が気になる。

安い方(参考:17,480円(税込))

高い方(参考:21,600円(税込))


馬目商店

訳ありの理由は脚折れが混ざる場合があるため。業務箱にてお届け。百貨店ギフトでも使っている商品で、身入り、味付けに自信あり!

■価格

<2020年 参考価格> 19,990円(税込み、送料込み)

調べた時点では、販売されていない状況でしたが、時期が来れば販売されるのではないかと思います。
2021年-2020年のシーズンもこの価格で販売されるかは、不明ですが、価格によっては、選択肢になると思います。

■カニのサイズ

不明

■購入者評価

なし

(期間限定の販売と思われます)
販売されていれば、価格次第で選択肢になると思います。

訳なしで選ぶなら

やはり、「訳アリ」は・・・と思われる方は、こちら

蟹専門店の北海道網走水産

カニ、海産物中心にこの道40年超の実績がある網走水産!

かにまみれ
  • 新鮮な4大蟹を中心に、北海道近海で獲れた海産物を全国へ直送。
  • 市場にあまり出回らない流通希少の業界最高水準「4特」ガニをチルド発送
  • 過去に「安かろう悪かろう」で苦い経験をしたお客様からの支持多数!

まとめ

カニの品ぞろえは、アマゾンより楽天の方が豊富な印象で、楽天での紹介としています。
12月に入ると、価格が上がる店もあるようです。
ここで、表示している価格(税込み)も変更されているかもしれませんので、各サイトでの確認をお願いします。

私も、今年もこの中から1つの選択する予定です。
どれを選ぶかは、それぞれの判断によりますし、これ以外にも、もっといい選択肢があるのかもしれません。

今年も、いい選択肢であることを期待するのみです。楽しみです。・・・「高まるーっう」(この言い回しは、SPECを観た方なら・・)と行きたいところです。


タイトルとURLをコピーしました